KOMEI YOUTH | 公明党青年委員会

ニュース

TOP > ニュース一覧 > 公明が未来に責任を持つ

ニュース

公明が未来に責任を持つ

2024.06.18

社会保障、政治のあり方訴え
東京・池袋で党青年委が街頭演説

未来に責任を持つと決意を訴える三浦(中)、河西(左)の両氏ら=17日 東京・豊島区

公明党青年委員会の三浦信祐青年局長(参院議員)、河西宏一学生局長(衆院議員)は17日、東京都豊島区のJR池袋駅前で定例の街頭演説会を開催し、「未来に責任を持つ政策を公明党が進める」と訴えた。

三浦氏は「日本の未来を担う若い世代が希望を持てるよう、声を集め、政策をアップデート(更新)していきたい」と強調。安心して子育てができる環境へ、婚活支援や共働き・共育ての推進、教育費の負担軽減策などを着実に進める決意を語った。防災・減災対策の強化にも万全を期すとした。

河西氏は独身や単身世帯の増加に触れ、新しい社会保障政策の重要性に言及。公明党の主張が盛り込まれた政治資金規正法改正案にも触れ、これからの政治や社会保障のあり方を若者と一緒に考えていきたいと力説した。また「池袋はアニメ・文化の街だ」として「魅力ある日本を世界に発信する」と訴えた。

関連するニュース