NEWS

若者支援の充実を知事宛に政策提言/党福島・青年局

2021 . 10 . 16

公明党福島県本部青年局(局長=真山祐一県議)は13日、県庁内で内堀雅雄知事宛てに、若者支援に関する政策提言を行った【写真】。高木直人福島市議、山根悟郡山市議、青年党員の代表が出席した。

提言は、県内で党青年委員会が実施した「ボイス・アクション2021」に対して、街頭やインターネットから寄せられた3万5000件の“イイネ!”の声を反映した。①奨学金返還支援制度の拡充②新婚新生活支援事業の全市町村での実施③教育現場のICT化に伴う家計負担の軽減――など計13項目を要望。真山局長は「若者が将来に希望を持てるよう力強いバックアップを」と訴えた。

応対した井出孝利副知事は「今後の施策にしっかり生かしていく」と述べた。