NEWS

希望持てる社会を構築/矢倉氏、若者向け討論会で訴え

2021 . 10 . 16

公明党の矢倉克夫青年委員長(参院議員)は15日、参院議員会館で行われた日本若者協議会主催の公開討論会に与野党の代表議員と共に出席した。

矢倉氏は、党青年委員会の取り組みとして、「ユーストークミーティング」や「ボイス・アクション」などを通して青年の声を聞き、政府への提言につなげてきたと紹介。衆院選向け重点政策に最低賃金の引き上げや、大学など高等教育無償化の対象拡大、自治体や企業による奨学金返還支援の促進などを盛り込んだことに言及し「若者が希望を持てる社会の実現にしっかり取り組む」と語った。

討論会では、「政治参加」「教育」「労働」「ジェンダー」などを巡り、議論が交わされた。