NEWS

青年政策、公明が推進/携帯料金引き下げなど/横浜市の会合で遠山氏

2020 . 12 . 07

公明党の遠山清彦衆院議員は6日夜、横浜市旭区で開催された「ユースフォーラム」に出席し、若者が活躍する社会構築へ、青年向け政策を力強く進めていくと訴えた。三浦信祐青年局長、佐々木さやか青年委員会副委員長(いずれも参院議員)も参加した。

遠山氏は、「新型コロナウイルスの感染が拡大する中、多くの人が希望を見いだすことが難しい状況だ。公明党が現場の最前線で声を聴く政治を進め、何としても、この難局を乗り越えていきたい」と力説した。

これに先立ち、遠山、三浦、佐々木の各氏が青年政策や新型コロナ対策などについてトークを展開。この中で、遠山氏はコロナワクチン確保に向けた公明党の取り組みを紹介したほか、青年政策に関しては、携帯電話料金の引き下げやデジタル行政の推進、不妊治療の支援拡充に力を尽くしていくと強調した。