NEWS

新エネ促進に全力/学生らとの懇談で三浦氏

2019 . 08 . 20

公明党の三浦信祐青年局長(参院議員)は19日、衆院第2議員会館で各党の代表者と共に、学生団体Aileが主催したイベント「模擬国会」に出席し、日本の原発政策について、中高生や大学生と意見を交換した。

この中で三浦氏は、原発に依存しない社会をめざす重要性を述べ、「廃炉に向けたロボット技術への支援を進めるほか、原発に代わる新しいエネルギーを生み出すことに力を注ぎたい」と強調。その上で、日本の廃炉技術などを世界に展開していく考えを語った。