NEWS

青年の声をカタチに/杉氏、ひご府議 大阪で政策アンケート(ボイス・アクション)

2019 . 01 . 07

公明党青年委員会の杉ひさたけ副委員長(参院議員、参院選予定候補=大阪選挙区)は6日、大阪府寝屋川市内で、ひご洋一朗府青年委員長(府議、府議選予定候補)や青年党員らと共に、政策アンケート「VOICE ACTION(ボイス・アクション=VA)2019」を実施した。

この日、六つの政策案の中から実現してほしい一つを選ぶVAには約400人が協力した。「消費税の軽減税率の円滑実施」が最多となり、アンケートに応じた若者からは「携帯料金を下げて、無料Wi―Fiの整備を進めて」「奨学金返済の支援策拡充に期待したい」などの声も寄せられた。

杉氏は16年に行ったVAを通して政策が着実に前進したことを紹介し、「国と地方が連携して小さな声をカタチにするのが公明党だ」と力説した。

ひご府議は「今回も先頭に立って政治に青年の声を届ける」と決意を語っていた。