NEWS

若者の声 政治動かす/金沢で青年、学生と語る/三浦、新妻の両氏

2018 . 12 . 02

公明党の三浦信祐青年局長(参院議員)は1日、石川県本部青年局(局長=源野和清金沢市議)が金沢市内で開催した「ユース・トーク・ミーティング」に出席し、若者から政治への意見を聞いた。これには、新妻ひでき参院議員(参院選予定候補=比例区)、源野県青年局長が参加した。

参加した青年からは「孤食を防ぐ子ども食堂にさらに力を注いでほしい」「教員の働き方を改善するため、教員を増やしてもらいたい」などの要望が出た。

三浦青年局長は「皆さんの声が政治を動かす武器だ」と語り、新妻氏は「声を国に届けていく」と述べた。

これに先立ち三浦、新妻の両氏は、同市内で行われた学生との懇談会「Qカレ」にも出席した。