NEWS

国会議員の活動評価 「三ツ星」に公明・中野氏/田原総一朗氏が会長のNPO

2018 . 10 . 26

NPO法人「万年野党」(田原総一朗会長、宮内義彦理事長)が25日、国会での国会議員の活動を評価した「三ツ星国会議員」を発表し、公明党の中野洋昌衆院議員が「三ツ星」に輝いた。国会が開かれるたびに国会議員の活動を評価したもので、評価方法は国会での「質問の回数・時間」「議員立法の数」「質問主意書の数」などとなっている。

今回は今年1月から7月の通常国会が対象。衆参で16人が「三ツ星議員」として評価された。詳細は同法人が発行している「三ツ星データブック」に掲載される。

25日に都内で開かれた表彰式では、田原会長が直接、各受賞者に記念品を渡した。記念品を受け取った中野氏は、「三ツ星を取れてうれしく思う。中身もさらに充実させた質問をしていきたい」と受賞の喜びと今後の決意を語った。