NEWS

若者の意見 政策に反映/岐阜で三浦氏囲み懇談会

2018 . 07 . 16

公明党の三浦信祐青年局長(参院議員)は15日、党岐阜県本部青年局(局長=小堀将大・岐阜市議)が同市内2カ所で開催した若者との懇談会「ユース・トーク・ミーティング」に参加し、活発に意見交換を行った。県議、市議らが同席した。

懇談会で三浦氏は「若者の声は日本の将来に不可欠。何でも聞かせてください」と呼び掛けた。参加者からは「介護現場で働きながら資格取得をめざす人へのサポートが必要」「結婚支援を強化してほしい」「保育士の処遇改善を進めてほしい」などの意見が出た。

三浦氏は「寄せられた声を政策に反映し、生活現場で実感してもらえるよう取り組んでいく」と力説した。