NEWS

地球環境 保全に全力/佐々木さんら 節電への協力訴え/党神奈川県本部

2018 . 07 . 13

公明党神奈川県本部の青年局・学生局はこのほど、横浜市内で「クールアース・デー」をアピールする街頭演説会を開催し、佐々木さやか党学生局長(参院議員、参院選予定候補=神奈川選挙区)が出席。行田朝仁党県青年局長(横浜市議)、川島雅裕同学生局長(川崎市議)らも参加し、自宅や職場での節電やライトダウン(消灯)への協力を呼び掛けた。

佐々木局長は、今年で11回目となるクールアース・デーについて、地球温暖化対策として、公明党が署名運動で集めた全国の若者の声を基に創設されたことを紹介。その上で、国連が定める持続可能な開発目標(SDGs)に言及するとともに、食品ロス問題やプラスチックなどによる海洋汚染問題に触れ、「地球環境を守るため、今後も党のチーム力を生かしながら取り組みを進めていく」と語った。