NEWS

若者相談にSNS活用/今月末から 自殺防止へLINE導入/都議会一般質問で古城議員

2018 . 03 . 06

東京都議会は5日、第1回定例会の本会議を開き、公明党から古城将夫議員が一般質問に立った。

古城議員は、自殺やネットトラブルなど青少年の悩みに応じる相談に、多くの若者が利用するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用していくよう主張した。

これに対し、小池百合子知事は今月下旬から「LINEを活用した若者向けの自殺相談を実施する予定」と述べ、中井敬三教育長は今年8月末から教育相談で試行していくと応じた。