NEWS

コメ助ウイークリー/VOICE ACTION/こう語って理解広げよう!

2016 . 04 . 04

コメにちは! 公明党大使のコメ助だコメ! 政治面に「コメ助ウイークリー」の登場だコメ~! 党青年委員会は今、「VOICE ACTION(ボイス・アクション=VA)」を展開中だコメ。ぼくもやっているんだヨネ。1回目は「VAの語り方」を紹介するコメ。毎週楽しく学んでいきたいコメ~。

VOICE ACTIONQ VAって何なの?

A 若者の声を聴き、政治に反映していく運動だ。自分たちの声で、より暮らしやすい社会をつくっていこうよ。

Q どうすればいいの?

A 若者に要望の高い五つの政策から実現してほしいものを一つ選ぶだけなんだ。

Q それだけでいいの?

A うん。簡単でしょ。

一応説明すると、仕事に不安を感じる声に対しては「非正規雇用の待遇改善」や「最低賃金1000円(時給)の推進」を掲げているんだ。ケータイ料金が気になる人には「無料公衆無線LAN(ラン)の充実」がある。出産・子育て支援では「不妊治療の公費助成」と「幼児教育の無償化」が柱となる。結婚したくても「出会いがない」って声に応えて婚活支援もある。「月曜午前半休」になれば、日曜夜はゆっくり過ごせるようになるよ。

VAのフライヤーも、あとでゆっくり読んでみてね。

Q どれも実現してほしいけど、子育て支援を手厚くしてくれたらうれしいな。

A OK。公明党には出産育児一時金の増額とか、たくさん実績があるから大丈夫。

Q 本当に実現できるの?

A 番号を変えずにケータイの機種変更ができる「ナンバーポータビリティー制度」ってあるよね。実現したのは、公明党の青年メンバーが集めた署名がきっかけなんだよ。実現力のある公明党に任せてよ。

マイボードで拡大を

マイボードQRコードVAを個人で進めていくのに役立つのが「マイボード」だコメ。アンケート用ポスターをA3やA4サイズにカラー印刷して画板などに貼り付ければマイボードの完成。あとは友人にその場で見せるだけだコメ。事前に用意したシールを貼ってもらうだけなので気軽に話しながらできるコメ。マイボードを使って丼丼拡大していくコメ~! マイボード用データはQRコードからゲットできるコメ。