NEWS

若者の声を政治に/青年党員ら 街頭アンケート実施/党千葉・柏総支部

2016 . 02 . 13

公明党千葉県本部柏総支部青年部(塚本竜太郎部長=柏市議)の青年党員が7日、JR柏駅前で党青年委員会のアンケート「VOICE ACTION」への協力を呼び掛けた。これには、公明党の阿部俊昭県議のほか、田中晋・柏市議、江原俊光、関勝則の両我孫子市議が参加した。

この取り組みは昨年、党青年委員会が行った青年政治意識調査で、特に要望が多かった五つの政策の中から、アンケートで一つを選んでもらい、その結果を今夏の参院選の重点政策に反映させるもの。

街頭で阿部県議は「青年の声を反映していくため、公明党がしっかり取り組んでいきます」と、協力を呼び掛けた。この日の街頭調査では、約600人から回答を得ることができた。

アンケートに答えた20代の女性は「将来のことを考えると、妊娠や子育てへの不安が少しでもなくなってくれればうれしい」と、項目の中にある「不妊治療の公費助成や幼児教育の無償化」を選んでいた。そのほか、「無線LANの充実で携帯の代金が安くなれば助かる」(10代男性)、「アルバイトの時給を上げてほしい」(20代男性)などの声を寄せていた。