NEWS

“攻めの農業”実現めざす/石川委員長と樋口青年局長が滋賀で懇談

2015 . 10 . 19

滋賀で若手関係者と懇談
石川、樋口氏

公明党青年委員会の石川ひろたか委員長(参院議員)と樋口尚也青年局長(衆院議員)は18日、党大阪府本部青年局(藤村昌隆局長=府議)が、滋賀県大津市内で同県本部青年局(田中將之局長=甲賀市議)と合同で開催した職業別懇談会「ジョブトーク」に出席。若手の農業関係者と活発に意見を交わした。

参加者からは環太平洋連携協定(TPP)について「日本の農産物の価値が上がり、輸出拡大へチャンス」との声が出た。また営農や栽培技術などで農業者を支援する人材の育成や、助成金申請の簡素化などが必要との意見が寄せられた。

石川、樋口の両氏は「現場の声をもとに、魅力ある“攻めの農業”の実現を後押ししたい」と語った。