新動画を配信 「ドクターヘリと公明党」

公明新聞:2018年4月26日(木)付

新たに配信された動画のワンシーン新たに配信された動画のワンシーン

ユーチューブなどで視聴可能

公明党は25日、動画サイト「YouTube」の公式チャンネルに「命をつなぐ! ドクターヘリと公明党の戦い」(https://youtu.be/PlhZXP26W_o)を新たに配信しました。

動画では、2007年、ドクターヘリの導入に関する法律が全会一致で成立した背景として、公明党が救急医療に携わる人の声を受け、必要性を他党に粘り強く訴え推進した歴史を紹介。消防の要請がなければ出動できなかったドクターヘリの課題を公明党が国会で指摘し、都道府県の判断で出動できるよう運用が改善され、熊本地震で大きな成果を上げたエピソードも伝えています。

動画には山口那津男代表も登場。「一瞬でも早ければ人の命を救うことができる。その結晶がドクターヘリとも言える。これからもドクターヘリの可能性を無限に広げていきたい」と語っています。

動画は約8分。スマートフォン用「公明アプリ」でも視聴ができます。

読み込めば動画が再生されるQRコード

読み込めば動画が再生されるQRコード

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読