日韓関係発展めざし協力

公明新聞:2017年11月21日(火)付

李大使の表敬を受ける山口代表ら=20日 公明会館李大使(中央右)の表敬を受ける山口代表(左隣)ら=20日 公明会館

山口代表 新任の李韓国大使と懇談

公明党の山口那津男代表は20日、東京都新宿区の公明会館で、新任の李洙勲駐日韓国大使の表敬を受け、懇談した。魚住裕一郎参院会長、竹谷とし子女性局長(参院議員)が同席した。

冒頭、山口代表は李大使の就任を心から歓迎し、「日韓関係の発展に向け、共に力を合わせていきたい」と強調。22日から訪韓することにも言及し、両国のさらなる交流の深化に努めるとあいさつした。

その上で、北朝鮮による核開発や弾道ミサイルの問題に対しては「しっかりと結束して立ち向かわなければならない」と述べ、外交的な解決を図るためにも、国連安全保障理事会の決議に基づく制裁を確実に実行する重要性を訴えた。

李大使は、山口代表の訪韓で政治指導者間の対話が実現することを期待するとともに、「地域の平和の定着に力を尽くしていきたい」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読