大口善徳 前 東海ブロック 定数21

公明新聞:2017年10月6日(金)付

安心して子育てできる社会築く

衆院選は日本の将来を託す政権を選ぶ選挙です。経済再生や社会保障の充実を着実に推し進めている安定の自公政権か、離合集散を繰り返す不安定な野党を選ぶかが問われています。

2019年10月の消費税率10%への引き上げと同時に軽減税率が導入されます。公明党は政党の中で唯一、軽減税率の導入を訴え、実現の道を開きました。

公明党は、安心して子どもを育てられる社会を築くため、全ての就学前児童(0~5歳児)を対象とした幼児教育の無償化、私立高校授業料の実質無償化(年収590万円未満の世帯が対象)を進めます。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読