賃上げへ政策を総動員

公明新聞:2017年10月1日(日)付

赤羽かずよし氏(兵庫2区)(左)の勝利へ支援を訴える山口代表=30日 兵庫・西宮市赤羽かずよし氏(兵庫2区)(左)の勝利へ支援を訴える山口代表=30日 兵庫・西宮市

山口代表、赤羽氏と訴え
神戸市と兵庫・西宮市 

公明党の山口那津男代表は30日午前、赤羽かずよし前衆院議員(衆院選予定候補=兵庫2区)と共に、神戸市北区と区割り改定で新たに兵庫2区に加わった西宮市北部のJR西宮名塩駅前で街頭演説会を行い、衆院選勝利へ支援を訴えた。

山口代表は、自公連立政権の経済政策で賃上げが進んだと強調し、「今後も企業が思い切って賃上げや設備投資ができるように政策を総動員する」と主張。阪神・淡路大震災を受けて赤羽氏が推進した、被災者生活再建支援法が、東日本大震災や熊本地震でも活用されたと力説した。

赤羽氏は、被災者の生活再建支援や奨学金制度充実などの実績を紹介し、「政治は結果が全て。地域課題を必ず解決する」と訴えた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読