高倉 良生(たかくら りょうせい)【現】

公明新聞:2017年6月19日(月)付

高倉 良生高倉 良生

中野区(定数3)

今回から1減の定数3を有力5人がシノギを削る。都民ファースト新は、小池都知事の秘書を務めた経歴を前面に訴えトップをうかがう。都議会議長を務める自民現は、手堅く地盤を固め、圏内入りは確実。残る1を共産新、民進現、公明・高倉が横一線で争う大激戦の様相。共産は、現有議席の死守へ党を挙げた宣伝活動で着実に支持を広げる。民進は、地元選出の衆院議員から支援を受ける。高倉は、意図的な安泰説で切り崩されている。混戦を抜け出すには、他党支持層に食い込む“攻め”の拡大しかない。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読