改革を担う!都議選予定候補の訴え

公明新聞:2017年6月1日(木)付

古城まさお 新
新宿区 定数4
“新しい力”で新宿から東京改革

公明党職員として全国を回り、現場の課題解決のために働いてきました。熊本地震の発災後、ツイッターに届いた企業の声を基に国会議員と連携し、簡易トイレの輸送に携わるなど、一貫して住民と議員、政治をつなぐ仕事に徹しました。これらの経験を生かし、「育ててもらった地元に恩返しを」との一心で働き、新宿から東京の新しい未来を開いてまいりたい。

また、都議会公明党の都政改革推進プロジェクトチームの一員として、議員報酬削減など「身を切る改革」を訴え抜き、実現しました。「現場の小さな声から必ず政治は動かせる!」。この信念で都政の改革、防災や子育て支援などの政策を着実に前へ前へと進めたい。全身全霊で戦い抜いてまいります。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読