都市農業の魅力発信

公明新聞:2017年5月19日(金)付

JA東京アグリパークを視察する高木座長と竹谷さん、平木氏JA東京アグリパークを視察する高木座長(右から2人目)と(左から)竹谷さん、平木氏

高木さんら 「JAアグリパーク」へ
東京・渋谷区

公明党都市農業振興プロジェクトチームの高木美智代座長(衆院議員)はこのほど、東京都のJR新宿駅南口近くに先月オープンした「JA東京アグリパーク」(東京・渋谷区)を訪れ、関係者と意見交換した。これには、竹谷とし子、平木大作の両参院議員も同行した。

同パークは、東京産食材の展示・販売などを行うほか、施設内の「あぐりキッチン」で地元産品を使った料理を提供している。また、定期的に農業体験や料理教室などを開催して、農業や食の魅力を幅広く発信する。

同パークの西澤希芳チームリーダーは、全国各地のJAと連携していくことを説明した上で、「週替わりで農業に関するイベントを企画しているので、多くの人に興味を持ってほしい」と話していた。

高木座長は「都民にとって都市農業が、さらに身近になるよう後押ししていきたい」と話していた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読