中小企業の会計効率化

公明新聞:2017年4月27日(木)付

宮原氏の講演を聴く党合同会議=26日 参院議員会館宮原氏(右から2人目)の講演を聴く党合同会議=26日 参院議員会館

クラウド普及へ検討
党合同会議

公明党中小企業活性化対策本部(赤羽一嘉本部長=衆院議員)と経済産業部会(高木美智代部会長=同)の合同会議は26日、参院議員会館に株式会社マネーフォワードの宮原崇MFクラウド本部長を招き、「クラウドサービス」を活用した中小企業への会計業務支援について見解を聞いた。

クラウドサービスは、インターネットに接続できる環境さえあれば特定のパソコンだけでなく、複数のパソコンなどで利用できるのが特長。宮原氏は「クラウド会計なら、手書きだった帳簿記入が自動化されるだけでなく、給与明細や勤怠管理などの効率化も実現する」と指摘した。

赤羽本部長は「普及に向けた方策を検討していきたい」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読