奮闘!都議選 予定候補を追って

公明新聞:2017年4月26日(水)付

伊藤こういち 現
品川区=定数4
安心・安全 希望の東京へ

寸暇を惜しんで現場を走る。現場の声を聞く。災害時などに障がい者らが支援を求めるためのヘルプカード導入も、街頭で一人の母親から受けた相談がきっかけだった。待機児童問題も、子育て世代と一緒に悩みながら改善してきた。

児童センターの副館長や指導員を19年。今も「子どもの目線」を忘れずに働く。不慮の事故から子どもを守るための「チャイルドビジョン」(幼児視野体験眼鏡)の普及は、こん身の訴えから実現した。

「政治とは、人の命を守ること」が信条。防災士の資格を生かして地域の安全対策に全力を尽くす一方、自身が導入を推進した「緊急地震速報システム」を首都直下地震で機能するよう、さらに強化していく。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読