奮闘!都議選 予定候補を追って うすい浩一

公明新聞:2017年4月22日(土)付

うすい浩一 新
足立区=定数6
東京に新風 期待の即戦力

「現場第一」を信条に足立区議を5期18年務め、地域の課題解決に奔走してきた。区民相談は1万8000件を超え、築き上げた実績は「ナンバー1」。東京改革を担う“即戦力”として、期待が高まっている。

都議会公明党の都政改革推進プロジェクトチーム事務局次長として、鋭い現場感覚を生かし、「3つの挑戦」実現の一翼を担った。

空き家問題では、家屋の解体費用を助成する都内初の「空き家条例」を実現。交通網の整備では、日暮里・舎人ライナーの開通を後押しし、大幅増便と新車両の導入で混雑を緩和した。

待機児童解消や高齢者、障がい者の支援拡充など、「誰もが暮らしやすい街」をめざし、日々、最前線を駆け巡る。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読