昨年の豪雨災害から復旧

公明新聞:2017年3月20日(月)付

龍泉洞の営業再開を伊達町長と祝う山本さん=19日 岩手・岩泉町龍泉洞の営業再開を伊達町長(左)と祝う山本さん=19日 岩手・岩泉町

岩手・岩泉町の「龍泉洞」
山本さん、再開式典に出席

昨年8月の台風10号に伴う豪雨災害で閉鎖されていた岩手県岩泉町の鍾乳洞「龍泉洞」が19日から営業を再開。同日、行われた記念セレモニーには、公明党の山本香苗参院議員が出席し、あいさつした。

龍泉洞は、国の天然記念物に指定されている日本三大鍾乳洞の一つで同町の観光拠点。台風で大量の雨水が洞内に流れ込み、見学用通路や照明設備などが損壊したが、文化庁や県の補助事業を活用して半年かけて修復された。

山本さんは、災害復旧にかかる補助事業の拡大を公明党としても後押ししてきたことに触れ、「いまだ道半ばである町の復興に、現場の声を聞きながら取り組むとともに、再開した龍泉洞の観光促進に尽力したい」と述べた。

式典後、山本さんは伊達勝身町長と懇談し、洞内を視察した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読