来年の東京都議選に16氏 第1次公認

公明新聞:2016年10月1日(土)付

新人2人を擁立、現職は14人 党中央幹事会 

公明党は30日午前、東京都新宿区の党本部で中央幹事会を開き、東京都本部(高木陽介代表=衆院議員)からの公認申請を受け、来年の東京都議会議員選挙(来年7月22日が任期満了)の第1次公認として16人を決定した。

第1次公認の内訳は現職14人、新人2人。新人の擁立は、現職議員が今期限りで勇退する江東区と荒川区の両区。

江東区は細田勇氏、荒川区は慶野信一氏がそれぞれ公認された。

公認された16氏の略歴は、以下の通り。

【墨田区】(定数3)

加藤雅之(かとう まさゆき)

党都本部中小企業局長。創価大学卒。52歳。




【江東区】(定数4)

細田勇(ほそだ いさむ)

江東区議会議員。党都本部政策局次長。創価大学卒。55歳。




【品川区】(定数4)

伊藤興一(いとう こういち)

党都本部労働局長。関東短期大学卒。55歳。




【目黒区】(定数3)

斉藤泰宏(さいとう やすひろ)

党都本部広報宣伝局長。慶応義塾大学卒。53歳。




【中野区】(定数3)

高倉良生(たかくら りょうせい)

党都本部議会局長。創価大学卒。59歳。




【杉並区】(定数6)

松葉多美子(まつば たみこ)

党中央幹事、都本部女性局長。創価大学卒。53歳。




【豊島区】(定数3)

長橋桂一(ながはし けいいち)

党都本部幹事長。都議会議員団副団長。創価大学卒。59歳。




【北区】(定数3)

大松成(おおまつ あきら)

党都本部議会局次長。大阪大学卒。55歳。




【荒川区】(定数2)

慶野信一(けいの しんいち)

国会議員秘書。党都本部青年局次長。白鴎大学卒。40歳。




【板橋区】(定数5)

橘正剛(たちばな せいごう)

党都本部副幹事長。都議会政務調査会長。創価大学卒。63歳。




【練馬区】(定数6)

小林健二(こばやし けんじ)

党都本部青年局長。創価大学卒。46歳。




【葛飾区】(定数4)

野上純子(のがみ じゅんこ)

党都本部規律委員長。山口大学卒。63歳。




【江戸川区】(定数5)

上野和彦(うえの かずひこ)

党都本部団体局長。千葉工業大学卒。64歳。




【八王子市】(定数5)

東村邦浩(ひがしむら くにひろ)

党都本部幹事長代行。都議会幹事長。創価大学卒。54歳。




【町田市】(定数4)

小磯善彦(こいそ よしひこ)

党都本部副代表。創価大学卒。61歳。




【北多摩1区=東村山市、東大和市、武蔵村山市】(定数3)

谷村孝彦(たにむら たかひこ)

党都本部政策局長。創価大学卒。53歳。

 

(年齢は掲載日現在)

第2次公認の予定候補者はこちら

第3次公認の予定候補者はこちら

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読