待機児童 提言に向け議論

公明新聞:2016年3月25日(金)付

緊急提言について議論した党PT=24日 参院議員会館緊急提言について議論した党PT=24日 参院議員会館

施設整備、人材確保など
党プロジェクトチーム

公明党待機児童対策推進プロジェクトチーム(PT、座長=高木美智代衆院議員)は24日、参院議員会館で会合を開き、待機児童解消に向けた緊急提言について議論した。

席上、出席者からは小規模保育などを活用した受け皿拡大や保育士の賃金引き上げを行う処遇改善策などで意見が出たほか、保育相談員「コンシェルジュ」を含めた利用者に寄り添う支援策の必要性を議論した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読