子育て支援企業を応援

公明新聞:2016年1月27日(水)付

提言の進捗状況を確認した党青年委員会=26日 参院議員会館提言の進捗状況を確認した党青年委員会=26日 参院議員会館

危険ドラッグ対策なども
党青年委が提言検証

公明党青年委員会(石川博崇委員長=参院議員)は26日、参院議員会館で、党青年委が昨年7月に安倍晋三首相へ提言した「青年政策アクションプラン2015」の進捗状況を関係省庁から確認する第4回の会合を開催した。この会合をもって党青年委は、同プランで提言した全事項の確認を終えた。

公明党の樋口尚也青年局長(衆院議員)と、党青年委・青年政策ワーキングチームの新妻秀規座長(参院議員)、中野洋昌学生局長(衆院議員)、真山祐一同局次長(同)が出席した。

席上、省庁側は、企業内保育所を設ける企業を拡充するための支援策を報告。また、スポーツ、文化・芸術振興、危険ドラッグ対策などについても説明した。

一方、党青年委は奨学金の拡充に向けた取り組みを確認。樋口局長は「給付型奨学金の創設を」と強く求めた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読