利便性の向上へ全力

公明新聞:2016年1月9日(土)付

根津会長らと懇談する山口代表=8日 都内根津会長(中央右)らと懇談する山口代表(同左)=8日 都内

民鉄協の交歓会で訴え 山口代表、井上幹事長

公明党の山口那津男代表と井上義久幹事長は8日、都内で開かれた日本民営鉄道協会(民鉄協、根津嘉澄会長)の新年賀詞交歓会に出席し、あいさつした。太田昭宏全国議員団会議議長、斉藤鉄夫幹事長代行らも出席した。

山口代表は「政治が安定してこそ、政策が推進できる」と強調し、「皆さまの事業が大いに振るうように頑張っていく」と訴えた。

井上幹事長は「鉄道は地域の足として重要な役割を担う」とし、「まちづくりと一体的となって、さらなる利便性の向上に取り組んでいく」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読