政策推進 政治の安定が必要

公明新聞:2016年1月5日(火)付

与党の結束で成果出す
山口代表

公明党の山口那津男代表は4日、国会内で記者団に対し、安倍晋三首相の年頭会見と外交報告について、大要次の見解を述べた。


一、(首相が表明した参院選の目標について)政治が安定してこそ国民の期待する政策が推進できることは、自公政権の取り組みの中ではっきり示されている。参院での安定した過半数の議席確保は、自公で力を合わせてこそできるとの認識を共有している。力を合わせて結果を出したい。

一、(外交報告について)昨年の活発な外交活動を分かりやすく説明していた。また、今年が日本外交の重要な年になるとの抱負も語られた。日本の国際社会における存在感を高める役割を、与党も力を合わせて果たしていく。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読