農家の経営安定に全力

公明新聞:2014年12月21日(日)付

北海道秩父別町の農家から話を聞く稲津氏北海道秩父別町の農家から話を聞く稲津氏(中)

稲津 久氏

稲津久氏は16日、北海道秩父別町のコメ農家を訪れ、北海道の基幹産業である農業の振興について意見を交換しました。

「米価下落は深刻で、収入が安定するようなシステムをつくってほしい」との要望に稲津氏は、「国政の場でさまざまな支援策を提案していきたい」と応じ、地域農業の経営安定へ全力を尽くすことを約束しました。

関係者は、「当選後すぐに農業現場に足を運んでもらえてありがたい。このスピード感は頼もしい限りです」と、期待を寄せていました。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

新聞の定期購読