2014年のコトバ

サイバー補導

2014年7月更新

サイバー補導とは、インターネット上にある出会い系やSNSの書き込みをチェックして、少年少女の売春行為などを発見し、未然に防ぐため、補導を行うことです。従来は繁華街などで深夜まで遊んでいる未成年を直接補導する活動が主でしたが、携帯やスマホの普及に伴い、ネット上で援助交際や下着の販売などを行う未成年が増加したため、サイバー上の取り締まりを強化しました。警察庁は2013年4月から全国10の都道府県警察本部で試験運用を行い、10月からは全国で実施されています。東京都を所管する警視庁では、昨年4月から1年間にサイバー補導によって保護された18歳未満の少年少女は125人のぼりました。2014年4月からは、島しょ部をのぞく97の警察署にスマホを支給し、サイバー補導の体制を強化しています。

このページの先頭へ

スマートアグリ

2014年7月更新

スマートアグリとはスマート・アグリカルチャー(Smart Agriculture)の略。農業の技術を集積し、ITによって自動化・コントロールする、新しい時代の農業のことです。温度、湿度、養分などすべての要素をセンサーでコントロールし、さらに再生可能エネルギーなども利用しながら、高い品質と生産性を実現する農業のやり方です。スマートアグリの先進国として知られているのはオランダ。面積は日本の50分の1という狭い国土ながら、農業輸出は680億ドルと、アメリカに次ぐ世界で2位の農産物の輸出国になっています。オランダが牽引してきたスマートアグリは、いまや総合的な生産システムとしてパッケージ化され、海外にも輸出されています。

このページの先頭へ

野球女子

2014年7月更新

「野球女子」とは野球ファンの女性のことですが、以前とはちょっと傾向が違うようです。昔は男性に連れられてくる人が多かったのですが、今の野球女子は自分でお金を払って見に来ます。応援するチームファッションに身を包んだ野球女子たちには愛称があり、広島は「カープ女子」、ヤクルトなら「つばガール」、オリックスは「オリ嬢」、横浜なら「ベイスターズ女子」などと呼ばれています。終盤に入って応援するチームが負けていると帰ってしまう人も多いのですが、野球女子は最後まで応援し続けるのも特徴。応援自体をイベントとして楽しんでいるようです。球団関係者も経営を支えていくために女性ファンをもっと増やしていくことが必要と考え、さまざまな女性ファン獲得策を考えているようです。

このページの先頭へ

脱法ハーブ

2014年7月更新

乾燥させた植物に違法な薬物をしみ込ませたもの。“脱法”という言葉を使って法律で禁じられたものではないという風を装っていますが、実際は危険な麻薬同様のものです。国が所持・使用を禁じている違法薬物は約900種類、麻薬は150種類以上ありますが、次々と新種の薬物が現れてくるため、指定が間に合わず、いたちごっこのような状態になっています。脱法ハーブを吸引して車を運転した男が暴走し死者まで出すという深刻な事件も起きました。新種の脱法ハーブが出てくると、成分の分析特定に時間がかかるためですが、これは麻薬取り締まり法ではなく薬事法で取り締まっているため。より広い範囲で脱法ハーブを定義付け、網をかぶせるようにしないと根絶は難しいでしょう。

このページの先頭へ

直撃雷と誘導雷

2014年6月更新

最近の異常気象でひょうや雷の被害が起きています。「直撃雷」とは文字通り人体などに直接電撃が落ちることで、この場合の電圧は数百万V、電流は1000~20000Aに及びます。ただし直撃雷の被害を受けるのはまれで、家や車の中に避難していればほとんど心配はありません。それよりも気をつけなければならないのは「誘導雷」です。誘導雷とは送電線や電柱、テレビのアンテナなどに落ちた雷がケーブルや電線を伝って誘導電流が発生する現象です。この場合雷の高い電流が家の配線を伝わって電気器具などに流れ、テレビやコンピューターは壊れてしまいます。誘導雷の被害を防ぐためには、落雷がありそうなときはパソコンやテレビの電源をコンセントから抜き、アンテナ線も外しておくなどの対策が必要です。

このページの先頭へ

暑さ指数(WBGT)

2014年6月更新

暑さ指数は熱中症を予防することを目的として1954年にアメリカで提案された指標です。WBGTは(Wet Bulb Globe Temperature/湿球黒球温度)の略で、①湿度②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境③気温――の3つの要素を取り入れて計算されます。単位は気温と同じ「℃」で表されますが、その時の気温そのものではありません。重要になるのは湿度の要素で、同じ気温でも湿度が高い場合は暑さ指数は高くなります。これは湿度が高いと身体から出る汗が蒸発しにくく、体温を十分に下げることができないためです。最近では環境省などから暑さ指数のメールを受けられるサービスもあります。暑さ指数が高いときは涼しい場所に避難してこまめに水分をとるなど、熱中症にかからないように注意しましょう。

このページの先頭へ

無敵の人

2014年6月更新

インターネットなどで使われ始めた言葉で、何も失うもののない人のことを指していいます。決して肯定的な意味ではなく、定職もなく、地域の人とのつながりもなく、社会的な地位もない、つまり、失うものが何もない人のことです。いわば最弱な立場の人ですが、裏を返せば失うものが何もないため、刑罰をリスクだとは考えない人も出てきます。近年ではそのような人が世間への理不尽な怒りを爆発させたとしか考えようがない事件が起きています。秋葉原の無差別殺人をはじめ、歩道に車で突っ込んで多くの人を死傷させる事件、最近起こったAKB握手会での事件などが起きる背景には、このような「無敵の人」の存在があるのではないかと思われます。

このページの先頭へ

災害用統一SSID

2014年6月更新

総務省が設置した「無線LANビジネス推進連絡会」は、大規模災害時に公衆無線LANを無料開放するために、災害用統一SSIDを制定すると発表しました。海外に比べ日本の公衆無線LAN環境は、特定の契約やサービスに加入していなければ使えないものがほとんどですが、大規模災害時にはこの制約をなくし、誰でも無料で公衆無線LANにアクセスできるようにしようという試みです。災害用統一SSIDは「00000JAPAN」となる見込み。これはSSIDをサーチする際、「0000」で始まるものが上位に表示されるためです。災害用統一SSID「00000JAPAN」は、2015年3月に仙台市で行われる「国連防災世界会議」でも、無料開放される予定です。

このページの先頭へ

山の日

2014年5月更新

2014年5月23日、参議院本会議において改正祝日法が賛成多数で可決され、「山の日」という祝日が新しくできることになりました。山の恵みに感謝するとともに、美しく豊かな自然を守り、次の世代に引き継ぐことを銘記する日です。新しくできる「山の日」は8月11日。当初は8月12日とする案がありましたが、この日は日航機の事故があった日のため、「慰霊の日」を祝日にするのはふさわしくないと、前日の11日になったそうです。「山の日」が実際にお休みになるのは2016年から。これまで日本の祝日は年間15日でしたが、これで16日に増えることになり、祝日のない月は6月だけになります。

このページの先頭へ

軽度外傷性脳損傷

2014年5月更新

軽度外傷性脳損傷とは、事故などの衝撃で脳が広範囲に傷つき、体にさまざまな症状が現れる障がいです。画像検査では異常が発見できにくいため、患者の8割がむちうち症などと診断され、適正な治療を受けられないでいます。症状はさまざまで、手足のしびれや痛み、手足に力が入らない、においや味が分からない、目の見え方や耳の聞こえが悪くなる、排尿回数が増えるなどの他、てんかん発作や、記憶力・注意力の低下、情緒不安定などの高次脳機能障害が残る例もあります。患者は事故補償の低さや医師の無理解にも苦しんでおり、厚生労働省は、診断法の早期普及とともに軽度外傷性脳損傷を考慮した労災補償のあり方についての検討を始めています。

このページの先頭へ

グレーゾーン

2014年5月更新

他国などから組織的な武力攻撃を受けたり、武力攻撃を受ける明白な危険が迫っている事態ではないが、我が国が何らかの侵犯を受けている状態のことです。たとえば、「本土から離れた離島に漁民などに扮した武装集団が上陸したというような場合」、「他国の潜水艦が水中に潜った状態で領海に侵入し退去要求に応じない」などのケースが想定されます。ウクライナで親ロシア派市民に扮した武装集団が政府施設を占拠した事件などは、ロシア軍の侵攻とは断定できないものの、実際にウクライナの一部はロシアに実効支配されてしまいました。このように、他国からの武力攻撃とは認定できないものの警察権行使では対応できない事態「グレーゾ-ン」にどう対応するかということは重要な課題です。

このページの先頭へ

富岡製糸場

2014年5月更新

富岡製糸場と絹産業遺産群が、世界文化遺産に登録されることになりました。ユネスコの諮問機関であるICOMOS(イコモス/国際記念物遺跡会議)の勧告によるもので、6月の世界遺産委員会で正式に決定される見込みです。富岡製糸場は明治5年に設立された機械製糸場の国営工場です。当時、日本の主要輸出品だった生糸の品質向上と大量生産を目的に、フランス人技術者ポール・ブリュナの指導で、日本人大工により試行錯誤の末、建設されました。全国から製糸場に集まった若い女性工員たちは伝習工女と呼ばれ、近代的な機械製糸の技術を故郷に持ち帰り、指導者として全国に広めました。富岡製糸場は養蚕と生糸産業の革新に決定的な役割を果たし、日本が近代工業国の仲間入りを果たす原動力となった歴史的な文化遺産です。

このページの先頭へ

現代の奴隷労働

2014年4月更新

最新の流行を取り入れながら低価格な衣料を提供するファストファッションブランド。その多くは開発途上国に生産を委託し、商品の低コスト化を実現しています。しかし、生産を請け負う開発途上国の人々の労働環境は過酷で、賃金も不当に安く、現代の奴隷労働ではないかという批判が高まっています。2013年に千人を超える死者が出たバングラデシュの工場崩落事故では、安全対策が不十分な現場で海外ブランドの商品が作られていました。発展途上国の労働者の人権を守るNGOは、グローバル企業がこうした実態を黙認し、低コストを追求していると非難しています。途上国の人々の人権を守らない企業は、今後は不買運動など、厳しい人権リスクに対応せざるを得なくなるでしょう。

このページの先頭へ

限定正社員

2014年4月更新

限定正社員とは、普通の正社員は転勤や残業、職種の変更を受け入れないといけないのに対して、仕事や勤務地などを限定して契約する社員のことです。派遣社員やパートと違うのは、無期雇用で一般に有期より待遇は良いこと。転勤や残業がなく、子育てなどと両立しやすく、仕事が変わらないので専門性も高めやすいという利点があります。限定正社員の制度が広まっているのは、4月に施行された改正労働契約法がきっかけです。これにより企業は同じ職場で5年を超えて働く契約社員やパート社員が希望すると、無期雇用に切り替えなければならなくなったためです。現在、非正規労働者は全体の35%を占め、そのうち2~3割が正社員になることを希望しています。限定正社員はこのような人たちの受け皿になるでしょう。ただ労働団体からは、限定正社員は解雇をしやすくするための制度だとの反発もあり、労使で受け止め方に違いがあるようです。

このページの先頭へ

国会のペーパーレス化

2014年4月更新

安倍首相が国会審議でもパソコンやタブレットなどを活用してペーパーレス化することを提言しました。きっかけは小松内閣法制局長官が携帯電話で受信した部下からのメールを見て答弁したことで、参議院は電子端末の持ち込みが禁止されているため問題になりました。電子機器に関する国会のルールがつくられたのは約20年前ですが、当時は今のようなPCもタブレット端末もスマートホンもありませんでした。国会では審議のたびに資料が紙で配布されていますが、それらがいつまでも保管されているかどうかは分かりません。資料をデータで配布すればかさばることもなく、いつでも必要な時に見ることができるわけですからメリットはあります。電子機器使用に関する国会のルールも見直しの時期なのかもしれません。

このページの先頭へ

スロー地震(スロースリップ)

2014年4月更新

地震とは、押し合っているプレート同士の境界面が急速にズレることによって起きる現象で、この時、大きな震動が起こります。これに対してスロー地震は、スロースリップという別名もある通り、断層のズレがゆっくりと起きるため、地面の揺れはほとんど感じられません。しかしこのスロー地震が大きな地震の前兆になるのではないかということで、近年、研究者の注目を集めています。今年1月10日に国土地理院は、房総半島沖で最大約6cmと推定される滑りを観測したと発表しました。同じような現象は2011年10月以来です。気象庁によれば、「スロースリップが起きると、数カ月間、地震活動が活発になることがある」とのことで、念のため注意が必要です。

このページの先頭へ

ツマアカスズメバチ

2014年3月更新

もともとはジャワ島で見られた中型のスズメバチです。日本にいるスズメバチとは異なり全体に黒っぽく、腹の先端部だけが赤褐色なことから“ツマアカ”という名前で呼ばれています。アジアに広く分布していましたが、2012年には韓国を経て対馬に侵入していることが明らかになり、今後、九州本土に分布を広げてしまうリスクが高くなっています。ツマアカスズメバチは攻撃的で、一度刺激すると執拗に追いかけてくる習性があり、東南アジアでは死者も出ています。また、スズメバチ類は、生態系の中で上位に属する生物ですから、生態系に対する影響も大きいものがあります。外来のスズメバチの侵入は、なんとしても食い止めなければなりません。

このページの先頭へ

ベビーシッターマッチング

2014年3月更新

インターネットで、子どもを預かってくれるベビーシッターを捜すためのサイトのことです。利用者はサイト内の掲示板で場所や日時を書き込んでベビーシッターを引き受けてくれる人を募るか、条件に合う人を探してメールなどで交渉します。今回預けられた2歳の男児が死亡した事件で、利用されたのも、そのようなサイト。登録シッターは約5千人、利用者約1万人の大きなサイトでした。ネットのマッチングサイトの特徴は料金が安いこと。通常のベビーシッターサービスが1時間2千円程度なのに比べて、ネットのベビーシッターは千円前後が相場です。ただ預かる側の個人シッターの質はバラバラで、今回のようなリスクがあるのも事実。子育てをさまざまな面から支援するためには、このようなケースでも安心して子どもを預けられる仕組みの整備が必要です。

このページの先頭へ

あべのハルカス

2014年3月更新

2014年3月7日に、大阪・阿倍野に開業した超高層ビルです。60階建て、高さ300mは、これまで日本一だった横浜ランドマークタワー(296m)の高さを抜き、日本一。「日本一高いビル」の称号が関東から関西に移りました。「ハルカス」の由来は人の心を晴れ晴れとさせる意味の「晴るかす」からとのこと。関西経済圏の活力の象徴として期待されています。58、59、60階の三層構造からなる展望台「ハルカス300」は、晴れていれば京都や六甲山、明石海峡大橋、淡路島、関西国際空港などが一望できる新名所として早くも大人気。初の週末となった8日、9日には、2日間合計で約1万4,000人が訪れました。「ハルカス300」は3月31日まで完全予約制ですが、4月1日以降は、2階チケットカウンターにて当日券を買うこともできるようになります。

このページの先頭へ

アンネの日記

2014年2月更新

東京都内の公立図書館が所蔵する「アンネの日記」や関連書籍300冊以上が、相次いで破られていることが分かり問題になっています。「アンネの日記」は、第二次世界大戦中、ナチス・ドイツによるユダヤ人迫害から逃れ、家族と隠れて暮らしていたユダヤ人の少女、アンネ・フランクの日記で、戦争や人種差別について考える上でも貴重な本です。その本を狙い撃ちして破るという行為には明確な悪意があり、国際社会では人道や人権への挑戦・冒涜と受け取られかねません。菅義偉官房長官も記者会見で、「極めて遺憾なことであり、恥ずべきことだ」と述べており、警察当局も厳しく追及すべきとしています。

このページの先頭へ

チャーグ・ストラウス症候群

2014年2月更新

ソチオリンピックのノルディックスキー・ジャンプ団体で、銅メダルを獲得した竹内択選手が、競技後の記者会見で告白した病名です。チャーグ・ストラウス症候群は、原因不明の全身性の壊死性血管炎で、アレルギー性肉芽腫性血管炎とも呼ばれる難病です。年間新規患者数は約100名。5年生存率は62~78%と決して良好ではありません。急性期には血管炎症状が数日単位で急激に悪化することもあります。約20%に脳出血・脳梗塞や心筋梗塞・心外膜炎、腸穿孔などの重篤な臓器障害が起こる可能性もあります。竹内選手は今年1月に肺炎にかかったとして2週間入院していましたが、実はこの難病を患っていました。

このページの先頭へ

ユマニチュード

2014年2月更新

フランス発祥の認知症ケアの新しい方法です。その基本は人として接するということです。認知症の人たちの中に、暴言や暴力といった症状が現れることがありますが、その原因は充分なコミュニケーションをとらないままの介護にあります。ユマニチュードを取り入れた介護では、認知症の高齢者とのコミュニケーションのやり方を見直し改善することで、お互いの信頼を築いていきます。このケアを学んだ人に介護されると、まるで魔法にかかったように暴言や暴力が消えて、穏やかになるといわれています。日本でも去年から研修会が開かれるようになってきました。このケアのテクニックは、家庭で介護している方にも参考になるでしょう。

このページの先頭へ

リケジョ

2014年2月更新

理科系の大学で学ぶ女子学生、または理科系大学卒で、研究職や開発職など学校や企業における理系の分野で働く女性を指す言葉。理系女子(りけいじょし)の略。STAP細胞を開発した理化学研究所のユニットリーダー小保方晴子さんがメディアに大きく取り上げられたことで、リケジョに対する注目が一気に集まりました。理系の学部に通う女子学生は10年前は約19万22千人でしたが、今では約27万4千人と1.4倍になっています。これは企業が理系出身の女性を積極的に採用する傾向があるためで、男性に比べて女性は「丁寧に仕事に取り組む傾向」があり、「商品開発の現場で女性目線が求められている」などの理由によるものだそうです。

このページの先頭へ

ビットコイン

2014年1月更新

ビットコインとはインターネット上にのみ存在する仮想通貨です。普通、流通している通貨は、国がその価値を保証することで信用され売買などに利用されるのですが、ビットコインにはそのような保証はありません。しかし、ヨーロッパの経済危機をきっかけにして“国が保証する通貨”に対する不信感が増大し、国家の枠組みを超えた世界共通の通貨であるビットコインが支持されるようになってきました。当初は1ビット14ドル程度でしたが、需要が高まるにつれ相場が高騰し、一時は1000ドル以上になるなど、価値が乱高下する投機的な面もあります。ビットコインは安い手数料で取引に使えるため利便性もありますが、違法薬物の取引やマネーロンダリングなど犯罪に利用されることも多く、各国は警戒を強めています。

このページの先頭へ

トレイン・サーフィン

2014年1月更新

トレイン・サーフィンとは列車の車体の外に乗る行為をいい、混雑によってやむなく行う場合とスポーツ感覚で行う場合の両方を指します。転落の危険や極度の低温状態など、命を落とす危険があるため、各国の鉄道や警察は禁止しているにもかかわらず、後を絶たないのが実情です。とりわけ、インド、インドネシア、バングラデシュなど列車の混雑が慢性的な国では、ほぼ日常の光景となっています。また、インターネットの動画サイトyoutubeでは、その模様を動画で録ってアップされたものが多数見ることができます。閲覧回数も多く、それがまた行為を増長させる悪循環的な様相になってしまっています。

このページの先頭へ

五輪ボランティア

2014年1月更新

政府は2020年に開催される東京五輪・パラリンピックに向けて、ボランティアの育成に乗り出すと発表しました。具体的には2015年度をめどとしてボランティア・バンク制度を創設し、地域ごとに希望者を登録して派遣するシステムを整備する予定です。2020年の東京オリンピックの期間に国内・国外から東京を訪れる 人々は、のべ1000万人にのぼると予想され、さらに地方で行われる各国の事前合宿のサポートも含めると、大会運営のためには、前回のロンドンオリンピックの 6万〜7万人を上回る8万人規模のボランティアが必要とされる見込みです。想定されるボランティアの役割は、選手や観客の誘導、案内、通訳、警備や記録の補助、チケットの確認、清掃など多岐にわたり、早期からの準備が求められます。

このページの先頭へ