公明党トップ / ニュース / p99463

ニュース

2020年5月22日

新生活様式 定着へ努力

斉藤幹事長

記者団に見解を述べる斉藤幹事長=21日 国会内

公明党の斉藤鉄夫幹事長は21日夕、大阪、兵庫、京都の関西3府県の緊急事態宣言を解除するとした政府の方針を受けて、国会内で記者団に対し、「感染拡大への注意は続けていかなければならない」と述べた上で、感染拡大を防ぐための「新しい生活様式」が定着するよう党として努力していく考えを示した。

また、斉藤幹事長は引き続き同宣言の対象となる北海道と東京都など5都道県について、「宣言の解除に向け、なお一層、気を引き締めて感染拡大防止に努力しなければならない」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア