公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p9440

ニュース

2018年8月30日

聴覚障がい者の安心・自立へ全力

ろうあ連盟で山本氏

公明党の山本ひろし参院議員(参院選予定候補=比例区)は29日、全日本ろうあ連盟(石野富志三郎理事長)が都内で開いた「電話リレーサービスの制度化を考えるシンポジウム」に出席しあいさつした。

電話リレーサービスは聴覚障がい者と聴者の電話を、オペレーターが手話や文字、音声を使って仲介するもの。

山本氏は、同サービスの必要性に言及し、「聴覚障がいのある方がコミュニケーションでき、安心して自立生活ができるよう取り組む」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア