公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p9048

ニュース

2018年8月25日

日中首脳往来を促進

訪中前に首相と会談 山口代表

安倍首相との会談後、記者団の質問に答える山口代表=24日 首相官邸

安倍首相との会談で山口代表は、中国共産党の招へいを受け、9月5日から9日までの日程で中国を訪問することを報告した。

会談で山口代表は、今回の訪中の目的について、日中関係を発展させるための首脳往来の実現を後押ししていくと強調。安倍首相は、「日中関係が発展していく中で実現したい」と応じた。

また、山口代表は、今年が日中平和友好条約の締結から40周年の節目に当たることに触れ、「日中両国でその意義を確認し合っていきたい」と力説。今回の訪中に当たって、中国の習近平国家主席に宛てた安倍首相の親書を預かりたいと要請した。これに対し、安倍首相は親書を用意する考えを示した。

中央省庁の障がい者雇用水増し問題に対して山口代表は、「政府として早急に実態調査し、秋に予定されている臨時国会までに対応策を提示してもらいたい」と要望。安倍首相は、政府として実態調査を急ぎ、対策を講じると語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア