公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p8295

ニュース

2018年8月14日

日中関係さらに発展

新妻氏 東大留学生の集会で

フォーラムであいさつする新妻氏=12日 東京・文京区

公明党の新妻ひでき参院議員(参院選予定候補=比例区)は12日、東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で、東京大学中国留学生学友会(龐(ほう)姜涛会長)主催のフォーラムに出席し、「留学生の皆さんは日中友好の懸け橋へと成長してほしい」と期待を寄せた。このフォーラムは、12日が日中平和友好条約の署名から丸40年の節目を記念して開催された。

新妻氏は、東大在学時に中国人留学生から研究の指導を受けた思い出を振り返り、「教育を通した交流で中国への信頼は、より一層増した。留学生の学習環境を改善し、交流の活性化に尽力したい」と強調した。

また、公明党が独自に訪中を重ねてきた歴史に触れ、「友好関係をさらに発展させたい」と述べた。日中関係さらに発展/新妻氏 東大留学生の集会で

公明党の新妻ひでき参院議員(参院選予定候補=比例区)は12日、東京大学本郷キャンパス(東京都文京区)で、東京大学中国留学生学友会(龐(ほう)姜涛会長)主催のフォーラムに出席し、「留学生の皆さんは日中友好の懸け橋へと成長してほしい」と期待を寄せた。このフォーラムは、12日が日中平和友好条約の署名から丸40年の節目を記念して開催された。

新妻氏は、東大在学時に中国人留学生から研究の指導を受けた思い出を振り返り、「教育を通した交流で中国への信頼は、より一層増した。留学生の学習環境を改善し、交流の活性化に尽力したい」と強調した。

また、公明党が独自に訪中を重ねてきた歴史に触れ、「友好関係をさらに発展させたい」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア