公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p8180

ニュース

2018年8月12日

空の安全 確保せよ

公明県議ら 現地で知事に要請

大澤知事(右端)に空の安全対策を要望する福重県代表(手前左から2人目)ら=11日 長野・山ノ内町

群馬県の防災ヘリコプターが同県中之条町の山中に墜落し、乗員9人全員が亡くなった事故を受けて、公明党群馬県本部の福重隆浩代表、水野俊雄、薬丸潔の各県議は11日、県の現地対策本部などを訪れ、救助活動の状況を確認した。金丸勝利・草津町議、関美香・中之条町議も同行した。

一行は、草津町に設置された現地対策本部で荻澤滋副知事らから状況の説明を受けた後、救助活動の指揮本部(長野県山ノ内町)に移動。大澤正明知事に対し、万全な安全対策などを要望した。

福重県代表は「亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに、空の安全確保に向けて、全力を注ぐ」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア