公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p8114

ニュース

2018年8月11日

公明、概算要求で各省に提言

文科部会 
エアコン設置 速やかに

林文科相(中央)に申し入れる党文科部会=10日 文科省

公明党文部科学部会(部会長=浮島智子衆院議員)は10日、文科省で林芳正文科相と会い、2019年度予算の概算要求に向けた重点政策提言を申し入れた。

この中では、学校のブロック塀の安全対策を早急に実施するよう訴え、国が補助する事業費の弾力的な運用も求めた。学校のエアコンについては、リース方式も含めて速やかに設置を進めるよう要請。文化行政の強力な推進に向けた「文化芸術省」の設置、医療的ケアが必要な児童の通学実態の把握なども要望した。

林文科相は「しっかり対応していく」と応じた。

安保部会 
新たな脅威へ対処も

小野寺防衛相(中央)に提言を申し入れる党安保部会=10日 防衛省

公明党安全保障部会(部会長=濵地雅一衆院議員)は10日、防衛省で小野寺五典防衛相と会い、2019年度予算の概算要求に向けた政策提言を申し入れた。

濵地部会長は、陸海空の3自衛隊の統合運用について、宇宙やサイバーなど新領域での脅威に対処する重要性を強調。新たな統合運用のあり方を検討するなど防衛力の強化を要請した。弾道ミサイルへの対策強化、島しょ部における防衛能力の向上、行政文書管理体制の見直しなども求めた。

小野寺防衛相は、提言の内容に理解を示し、前向きに検討する考えを示した。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア