公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p7860

ニュース

2018年8月8日

安全社会の構築めざす

高橋氏、街頭演説で力強く決意

街頭演説で決意を訴える高橋氏(右)=7日 神戸市

来夏の参院選兵庫選挙区に挑戦する、公明党の高橋みつお国際局次長は7日、神戸市中央区で行われた街頭演説会に地元市議らと参加し、支援を訴えた。

高橋氏は阪神・淡路大震災で被災した経験に触れ、「大災害が増えている。防災対策は待ったなしだ」と指摘し、安全な社会の構築に力を尽くす決意を表明した。また、外務省で首脳外交の通訳や、国家間の投資協定の実現に携わるなど、世界と日本をつなぐ役割を果たしてきた経緯を紹介。「これからは、皆さんの声を国政へ届ける橋渡し役として闘う」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア