公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p7532

ニュース

2018年8月4日

東京五輪の成功めざし

小池知事 山口代表、都本部に要請

小池知事(右側)から要請を受ける山口代表ら(左側)=3日 都内

公明党の山口那津男代表は3日、都内で党都本部(代表=高木陽介衆院議員)の議員とともに、来年度の国の施策と予算に対する東京都の提案などに関する要望を小池百合子知事から受けた。党都本部の高木代表、竹谷とし子(参院議員)、東村邦浩(都議)の両副代表らが同席した。

小池知事は、都が策定した「2020年に向けた実行プラン」の実現や東京五輪・パラリンピックの成功に向けた支援を要請。さらに、地方法人課税の都市部の税収を地方へ過度に配分しないことなども求め、「元気な日本を引っ張っていく、持続可能な東京をつくっていきたい」と訴えた。

山口代表は「一自治体を超えた都の役割を支え、バックアップする」と応じ、高木都代表は「提言を受け止めたい」と述べた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア