公明党トップ / ニュース / p72885

ニュース

2020年4月10日

コラム「北斗七星」

新型コロナウイルスの感染者急増に対する緊急事態宣言が7都府県に発令されて3日。東京の繁華街も人の姿が減り、息を潜めたように静まりかえっている◆この未曽有の難局を乗り越えるには、すべての人が当事者の意識を持って感染拡大を防ぐとともに、常に正しい情報を得て行動することが必要だ。ウイルス感染の広がりと同時に、SNS上には真偽不明の情報があふれ、今も拡散されている。元の発信者を直接知らないなら、安易に拡散することは慎みたい◆信頼できる情報源として推奨されるのは、厚労省のホームページにある「新型コロナウイルス感染症に関するQ&A」だ。ウイルスの性質や感染予防策など、知りたいことを分かりやすく正確に解説している◆政府の専門家会議副座長の尾身茂氏らも正しい情報を全世代の人に拡散してもらいたい、と新たにサイトを立ち上げた。緊急事態宣言が発令された7日には、7都府県の住民に向けて、「人との接触を8割減らす」ことや、他の地域への移動を控えることを呼び掛けている。やむを得ず人に接触するような外出をする場合も「1日1回が目安」としている。簡単ではないが、自分の行動を変えることが感染拡大防止に不可欠だ◆私たちは正確な情報を武器として、ウイルスに賢明に打ち勝っていきたい。(千)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア