公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p7138

ニュース

2018年7月30日

雨水調整池のフェンスに注意看板

埼玉・鴻巣市

埼玉県鴻巣市北新宿にある雨水調整池のフェンスにこのほど、侵入禁止を注意する看板が設置された。

調整池には、侵入を防ぐフェンスが設置されている一方で、以前から地域の子どもたちが、フェンスを乗り越えて中に入り込まないか心配する声が上がっていた。また、誤って物を落としたり、不法投棄を発見した場合などの緊急連絡先も不明だったことから、対策が求められていた。

こうした実情を聞いた公明党の永沼博昭市議は今年3月の定例会で、フェンスに侵入禁止や緊急連絡先などを明記した看板の設置を提案。その結果、不法投棄の禁止を促す表記も記載された。

近くに住む恩田妙子さんは「安全につながり、ありがたい」と話していた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア