公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p6612

ニュース

2018年7月21日

地域の遊歩道で清掃活動を25年

横堤風車の会 
大阪

大阪市鶴見区の公明党鶴見支部(支部長=土岐恭生市議)の党員らでつくる「横堤風車の会」(井上武彦代表)は15日、区内にある横堤の遊歩道を清掃した。これには、土岐支部長も参加した。

同グループは、地域の美化に貢献しようと約25年前から清掃を実施。毎月第3日曜日の午前8時から約30分間活動を行っている。

この日は、14人が集まり、捨てられたペットボトルやビニール袋、たばこの吸い殻などを拾い汗を流した。

井上代表は「以前は不法投棄が多かったが、減ってきている。今後も活動を継続していきたい」と語っていた。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア