公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p6188

ニュース

2018年7月16日

避難所 環境整備急げ

西日本豪雨 使いやすいトイレなど 
NHK番組で西田氏

公明党の西田実仁参院幹事長は15日、NHK番組「日曜討論」に与野党の参院幹部と共に出演し、西日本豪雨への対応について、きめ細かな被災者支援に徹する必要性を指摘し、「女性や高齢者が使いやすいトイレの設置など避難所の環境整備が必要だ」と強調した。

西田氏は、被災者の生活再建に向けた取り組みについて、「ボランティアの力が重要だ」と指摘。その上で、石井啓一国土交通相(公明党)が、ボランティアが使う高速道路を無料にする手続きの迅速化を進めたことに触れ、政府が、さまざまな要望に対し、真摯に取り組むことが大事だと語った。

防災対策については、今回の豪雨で避難指示が出ても避難しなかった住民がいたことから、「避難指示や情報伝達のあり方を検証しなくてはならない」との考えを示した。また、各地で相次ぐ豪雨被害を踏まえ、「堤防、ダムのかさ上げなど、頻発する災害に耐えられる治水計画の見直しに早急に着手すべきだ」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア