公明党トップ / ニュース / p52077

ニュース

2020年2月14日

心から感謝と敬意

邦人帰宅で山口代表 宿泊施設、地域住民の協力に

中央幹事会であいさつする山口代表=13日 党本部

公明党の山口那津男代表は13日午前、東京都新宿区の党本部で開かれた中央幹事会であいさつし、政府チャーター機の第1便で中国・武漢市から帰国、ホテルなどに滞在していた邦人全員の帰宅について、「宿泊施設の提供や地域住民の協力、応援がなければこうした結果にはなり得なかった。心から感謝を申し上げ、敬意を表したい」と強調。第2便以降の帰国者の帰宅についても「検査を経て日常に戻ってもらう。丁寧に行っていく必要がある」と述べた。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への支援に関しては、「多くの人が船内で苦闘している。きめ細かに要望やニーズを満たすことが重要だ」と力説。公明党が船内にいる人の声を政府に届けたことなどに触れ、「(関係機関の連携で)良い結果に結び付けられるよう最大限の努力をしなければならない」と語った。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア