公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p4761

ニュース

2018年6月20日

コラム「北斗七星」

「相変わらず暗いニュースばかりだね」「暗い気持ちになりますよね」「たまにそんな視聴者を考慮してか『テレビの前から離れて部屋を明るくして観ましょう』と言ってくれる番組もありますよね」「あれは別に暗い気持ちになるからじゃないから」(ナイツ著『ヤホーで調べました』)◆ナイツの言い間違い漫才。基は、売れない時期に唯一、客の反応が良かった、イチローら野球選手を語るネタ。これを面白くするため設定を工夫した—ボケ役の塙宣之は「ヤホーで検索してたら、すごい人を見つけた」と言って、イチローのことを話す。うろ覚えだから言い間違う。ツッコミ役の土屋伸之が訂正する—という具合。元祖爆笑王編『しゃべくり漫才入門』で知った◆ツッコミは漫才に絶対必要。一方、私たちが絶対してはいけない“ツッコミ”がある。赤信号の交差点への突っ込みだ◆先日、知人が事故を起こした。急いでいたため、信号が赤に変わった直後に交差点に突っ込んだ。その先の横断歩道で、急いで渡り始めた人にぶつかった◆急ぐ気持ちは速度超過、信号無視などの危険行為に結びつく。早く出発するなど、時間のゆとりが大切だ。どんな理由があっても、危険な運転をしてはならない。事故を起こせば、暗い気持ちになるだけでは済まないから。(直)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア