公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p46217

ニュース

2019年12月2日

公明党の最新動画「台風被害に挑む」

被災者に寄り添う姿を紹介

山口代表が現地を訪れ被害の実態の調査

公明党はこのほど、動画サイト「ユーチューブ」の公式チャンネルに「台風被害に挑む~被災者に寄り添う公明党~」を新たに配信しました。10月、東日本に記録的な大雨をもたらした台風19号の被災地のうち、千葉県市原市、長野市、福島県郡山市、埼玉県東松山市で、公明議員が被災者に寄り添いながら奮闘する姿を収録しています。

この中で、千葉県市原市では、台風上陸前に発生した竜巻による被害を受けた直後から、公明党の県議と市議が直ちに被害状況の把握に奔走。被災者一人一人と会い、切実な声を聴いてきたことを紹介しています。

また、長野市では、千曲川の決壊による甚大な浸水被害で、被害実態の調査に現地を訪れた山口那津男代表らが、避難所にいる婦人の訴えを市に届け、市内にある全ての避難所に女性スタッフが配置されたエピソードなどを伝えています。

さらに、公明党が各地の被災者から聞いた声を75項目の政策提言としてまとめ、政府に申し入れた結果、被災者の生活やなりわいの再建に向けた「対策パッケージ」に反映されたことも紹介しています。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア