公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p4311

ニュース

2018年6月12日

公明グラフ夏季号、好評発売中

特集「100万人訪問・調査」運動
各地の様子を写真で紹介

公明グラフ夏季号

最新の「公明グラフ2018夏季号」(オールカラー)が好評発売中です。

夏季号の特集は、約3000人の公明党議員が地域の最前線で、「子育て」「介護」「中小企業」「防災・減災」の4分野をテーマにアンケートを繰り広げている「100万人訪問・調査」運動です。全国各地の活動の様子を写真で紹介するとともに、識者の声や井上義久幹事長のインタビューを通して、運動の意義を紹介しています。

大西・もやい理事長―竹谷参院議員 食品ロス削減運動について対談

このほか対談では、大西連・自立生活サポートセンター・もやい理事長と竹谷とし子参院議員が、公明党が進める食品ロス削減運動について語り合っています。大西理事長は「公明党の行動力が、最も社会を変える近道」と期待を寄せています。

さらに、好評の「中小企業応援ブック」の内容や今国会での公明党の取り組みなどが掲載されています。

美術、歴史、健康、インテリア、映画など文化・暮らしの情報も満載。公明党を語る際に役立つこの一冊をぜひ、お読みください。

「公明グラフ2018夏季号」は1部205円(本体価格190円)。ご購読希望の方は、「公明出版サービス」(http://komeiss.jp)へ。電話でのお申し込み・お問い合わせ(平日午前9時から午後5時まで)は℡0120-959-947(無料)まで。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア