公明党公明党

公明党トップ / ニュース / p41909

ニュース

2019年10月9日

ロタワクチン無料へ財政措置要請

総務相に与党議連

与党「ワクチン予防議員連盟」(会長=鴨下一郎自民党衆院議員)の古屋範子幹事長(公明党副代表)と秋野公造事務局長(同参院議員)は8日、総務省で高市早苗総務相と会い、ロタウイルスのワクチン接種の無料化へ、実施する市区町村向けの十分な財政措置を要請した。高市総務相は「財源確保へ努力する」と述べた。

同ワクチンを巡っては、厚生労働省の分科会が2日、来年10月からの定期接種化を了承し、原則無料化される予定となっている。

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア