公明党トップ / ニュース / p41024

ニュース

2019年9月27日

コラム「北斗七星」

公明新聞電子版は10月1日付から、全ての面をカラー化し、アプリ機能を拡充する。この内容を紹介した本紙23日付「電子版 全面カラー化へ」の記事に対し、早速、SNS上で読者から「ますます便利になります。」と期待のコメントとともにシェア拡散されている◆カラー化は見た目の印象を大きく変える。地域で奮闘する公明議員の動きのある写真や解説記事の図表などは、読者に現場の臨場感を伝え、より分かりやすい紙面になる。またアプリ機能の拡充では、過去記事の検索が、これまで最新日付から「1カ月前」までだった期間を「購読開始日1カ月前」まで延長し、利便性を大きく向上させる◆公明党の夏季議員研修会で、山口那津男代表は議員力アップの一つとして、SNSの活用による発信力の強化を掲げた。以来、多くの公明議員がツイッターやフェイスブックなどSNSの投稿に奮闘している。自身の議員活動や実績紹介をはじめ、公明議員の投稿をシェアする内容が目立つ◆この中にカラー画像で見栄えする電子版のシェアも多い。ボタン一つ、指一つで簡単にシェアできる機能が好評といえる。ある地方議員は「毎朝、電子版をシェアすることから一日をスタートします」と◆10月1日付から、さらに活用しやすくなる電子版のご愛読を心からお願いしたい。(和)

公明新聞のお申し込み

公明新聞は、激しく移り変わる社会・政治の動きを的確にとらえ、読者の目線でわかりやすく伝えてまいります。

定期購読はこちらから

ソーシャルメディア